CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
LINKS
OTHERS
<< 自分のPC内にある素材の利用 | main | ヤプログスキンの説明 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | author : スポンサードリンク | 2005.08.20 Saturday
HTMLとCSS(スタイルシート)の違い
ヤプログもジュゲムも共通しとるのが
HTMLを外部ファイル化したCSS(スタイルシート)で細かく設定できるという点

HTMLはおわかりだと思うのですっとばしますw
 <HTML>
  <HEAD>
   <TITLE>
サイトのタイトルを入れます</TITLE>(ここに入れた名前がそのページのタイトルになり、タイトルバーに表示)
  </HEAD>

  <BODY>

     <BODY>〜</BODY>間に記述された部分が
     ブラウザに反映されます

  </BODY>
 <HTML>


さらに詳しい説明は、丁寧に説明されてる本やサイト様がありますので・・・
「とほほのWWW入門」さんとかが有名ですかね


CSS(スタイルシート)
 HTMLよりさらに細かく指定ができます
 フォントの種類〜サイズ・色、太字や斜体にする事も可能
 他にはテキストや画像の位置や、周りの余白なんかも細かく設定できます
 (HTMLでも出来るんだろうけど、こっちを使ったほうがタグが長くならんでいいかも)
 直接HTML内に組み込むやり方もありますが(これだとタグが長くなる)
 ブログでは最初から外部ファイル化され、別ページにCSSだけの記述ページがあり
 そちらでコントロールするようになってるので組み込み方は説明しません
 (できませんの間違いだの・・・w)
 
  HTMLのHEAD内に<link rel="stylesheet" href="{$BlogUrl$}style.css" type="text/css" />(ヤプログの方ね)
 という記述があると思いますが、これで外部にあるスタイルシートを効かせてるんでつね


ちなみにヤプログは
HTML形式のページが3つにわかれてます
 ・メインテンプレート
    一番大元になるページ、トップページでつね
    このページの一番下にあるNextやBack(次へ・前へ)で
    開いていったページは、全てここのHTMLで指定されてます

 ・アーカイブテンプレート
    サイドバーなどにあるカテゴリーをクリックしたり
    月別・日別アーカイブから開いた時なんかに表示されるページの設定

 ・1記事テンプレート
    続きを読む(Read More)をクリックしたり、その記事にコメントしたりする時のページの設定




JUGEMさんはHTML・CSS各1ページずつなので、非常に親切w
ちなみに厳密にいうとHTMLでなくXHTMLという形式なんでつよね
どう違うねん!と言われても、うまく説明できないので・・・(そんなんでええんかいな)
そこらへんの違いはご自分で調べてみて下さいw

XHTMLはブラウザのバージョンなんかによっては対応してないのもあるので
(大体の方が最新のバージョンを使ってると思いますが)
今はまだHTMLが主流だと思われます

現在の一番多く使われてるのが、ページ全体をテーブルでレイアウトしちゃうやり方
(ヤプログはこっちのレイアウト法でつね)
テーブルで制御しちゃうとややこしいレイアウトも簡単に綺麗にできるんだよね
ただW3C(世界のwebサイトのお目付け役みたいなもんか?)とかいう団体が
テーブルレイアウトはなるべくやんないように・・・て見解を出してて
今後はだんだんXHTMLが普及してくる・・・かもしれません
ほとんどのレイアウトをCSSでコントロールしちゃおう、て流れらしい
(JUGEMさんは後者の方ぽいね)

今使ってるソフトが前記のテーブルレイアウト方なので
新バージョンが出たらまた入れ直しになるかものぅ・・・_| ̄|○
| 基本 | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) | author : ひぃ | 2005.08.20 Saturday
スポンサーサイト
| - | 12:59 | - | - | author : スポンサードリンク | 2005.08.20 Saturday
コメント
コメントする









この記事のトラックバック URL
http://flowing.jugem.jp/trackback/12
トラックバック